読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

肘の調子がずっと悪いままなので開き直ってアームカールをやってみたら 2015/08/27木

食事記録 筋トレ記録 日誌 ダイエット

食事1

f:id:kenkonken:20150827120709j:plain
12:07
スーパーのパスタ、肉、ゆで卵、トマト。

食事2

15時ごろ。
バナナ、プロテイン。

食事3

f:id:kenkonken:20150827164445j:plain
16:45
パン、ヨーグルト。

今日の筋トレ

f:id:kenkonken:20150828140730j:plain
一昨日のシュラッグで僧帽筋が、昨日のスクワットとドラゴンフラッグで尻まわりと腹筋が筋肉痛だ。

今日は、久しぶりに上腕二頭筋をやってみた。

去年の11月から、左肘が不調で、肘を曲げるメニューはできるだけ封印している。
もう10ヶ月近く、二頭や三頭のトレはしてないわけだ。

腕が細くなる! という恐怖はあるが、ケガのほうが怖い。

しかし、10ヶ月のあいだ、肘を使うメニューを封印しても、あまり肘の状態がよくならない。
たぶん、今やっているメニューでも、肘には負荷がかかっているんだろう。

たとえば、スクワットでバーをかついでいるとき、腕は押し上げるような動作をしていて、肘には負荷がかかっている。

シュラッグでも、微妙に肘を使っていることがある。ダンベルフライでも、サイドレイズでも、肘を曲げ伸ばしこそしないが、腕を伸ばした状態にするために筋力は使っており、肘には負荷がかかっていることになる。

で、どうせ肘に負荷がかかるなら、と開き直ってみたんだが、やっぱり負荷をかけて肘を曲げ伸ばしすると関節に違和感がある。

やっぱりよくないんだろうな。

今日は時間もなかったので軽めで撤収した。

食事4

プロテイン、バナナ。

食事5

f:id:kenkonken:20150827221533j:plain
サンマの刺身、酒。
このあと、肉と野菜、酒を追加。