食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2015/04/18土 合戸式デッドリフトの研究をはじめたが難しすぎる!

食事1

f:id:kenkonken:20150420112006j:plain
10:13
オートミール+大和芋、鯖缶みそ汁、ハム、鶏肉。

f:id:kenkonken:20150420112010j:plain
10:34
豆乳ヨーグルト、いちご。

食事2

f:id:kenkonken:20150420112012j:plain
12:19
鍋。
半分残した。後で食う。

今日の筋トレ

記録は取ってないんだが、合戸式デッドリフトを研究した。

合戸式は、広背筋を狙ったデッドリフトだ。膝上から引くので、比較的可動域が狭く、床引きよりも高重量を扱える
全域で脊椎のアーチを保ちつつ、ボトムで肩甲骨を開いて肩を落とし、引きながら肩甲骨を寄せていき、トップで胸を張って引ききる、という動作でいいんだろうか。

僕は椎間板ヘルニアなので、この動作はすごく怖い。下背部はアーチを保ちつつ、上背部は肩甲骨を開いて肩を落とす、という動作を、重いウェイトを扱いながらできるのだろうか。

しかし、左肘の調子が思わしくないため、肘に負荷をかけず広背筋を狙える合戸式デッドリフトは是非ともメニューに加えたい。

そんなわけでまずはバーのみでフォームを確認する。

……これ、どうやっても広背筋に効いてる気がしないな。しばらくやってると、腰のあたり、つまり脊柱起立筋にバーン感が来た。結局そこか……

60kgで。やっぱりわからない。

100kg、120kgまで増やし、色々と試してみる。ひとつわかったのは、僧帽筋にすごく効いている、ということだ。引くときも、下ろすときも、僧帽筋に重量が乗っている。これを広背筋に乗せたいのだが。

僧帽筋は肩をすくめたり、胸を張ったりする動作にかかわっているんだが、こっちを使っている限り広背筋には重量は乗らないんだろう。

肩を落とし、広背筋に重量を乗せる。この感覚がわかるまで、繰り返すしかない。

食事3

プロテイン、バナナ。

食事4

鍋の残り。オートミール雑炊。
ウイスキー、缶チューハイなど。

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村