読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2015/03/14 20年ぶりにリングに上がりミットを打ってみて気付いたこと

食事1

f:id:kenkonken:20150316000247j:plain
07:54
豆乳ヨーグルト、いちご。

食事2

11時ごろ。
カロリーメイト2本。

食事3

会社の女の子の結婚式でフレンチコース。
酒少々。

食事4

コンビニで買った辛いカップスープ。豆腐。

今日のトレーニング

取引先の部長のお誘いでボクシングジムへ行ってきた。
20年ほど前にちょっとボクシングをかじったことがあるんだけど、久しぶりにやると全然なってないね。

以下、防備録的にメモ。

明日のためにその1
スタンスはかなり狭い。肩幅。左足のかかとのラインに右足の爪先がくる。

明日のためにその2
構えは合掌の姿勢。ジャブはそこからまっすぐ縦拳を出す。拳は返さない。返すと脇が空くから。

明日のためにその3
ジャブは膝を少し入れる。身体をかなり柔らかく使わなければならない。

明日のために……、まだたくさんあるが、こんなところで。

会長に、筋肉があるから構えるとどうしても脇が空く、身体が硬い、と言われた。

オレ程度で筋肉付きすぎだったらヘビー級ボクサーなんてどうするんだろう、と思って帰宅後マイクタイソンの動画をYouTubeで観てみたら、タイソンものすごく身体が柔らかい。フットワークは猫のようで、この姿勢からこんなパンチが打てるのか、とか驚きの連続だった。

右ボディから右アッパーのコンビネーションも素晴らしいが、いちばんすごいのはディフェンスだな。この距離でパンチがかすりもしないなんて、漫画みたい。

僕はかなり身体硬いから、もっと柔らかくしないといけないな。関節の可動域が拡がると、筋肉への刺激も増やすことができるはずだ。

しかし、かなり時間かけてストレッチやってるんだけど、なかなか柔らかくならないのよね……

食事5

f:id:kenkonken:20150316000251j:plain

22:27
酒と肴。

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村