食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2015/03/11水 デッドリフトは新たな発見の宝庫!

食事1

f:id:kenkonken:20150312074636j:plain
08:10
実家にて。
チーズとブルーベリージャムのトースト。

食事2

f:id:kenkonken:20150312074638j:plain
11:26
松屋にてナントカ牛丼。

食事3

f:id:kenkonken:20150312074641j:plain
16:36
新幹線にて。
京都駅で買ったうまいパンと野菜ジュース。

食事4

f:id:kenkonken:20150312074643j:plain
19:51
カップヌードルごはん。肉と野菜。

今日の筋トレ

f:id:kenkonken:20150312074648p:plain
背中をやった。
月火曜は筋トレできなかったので3日ぶり。
筋トレ的な疲れは抜けているはずだが、今日はずいぶんと忙しかったので集中力が続かず、repsは少なめとなった。

背中に効くトップサイドデッドリフトを目指し、今日はラックでやってみた。

真横から見て上下に一直線にしか動けないスミスマシンよりも、自由に動けるフリーウエイトのほうが、背中に効きそうだ。なんとなく、だが。

しかし、セーフティーの高さが、膝関節のわずかに上のあたりと微妙に低かったのか、腰への負担が大きかった。

そこで気付いたんだけど、デッドリフトは角度によって負荷がかかる部位が全く異なってくるんだね。

バーが膝関節あたりでは腰への負荷が高く、そこから少し上がると中背部、僧帽筋に重さが乗ってくる。トップでは、完全に僧帽筋に乗る。

当たり前といえば当たり前で、だからこそ背中を狙うためトップサイドでやってるんだが、自分の身体でこういうことを理解していくということはとても大事だな、と。

次回は、完全に背中を狙って、かなり高い位置から引いてみようかな。可動域は狭くなるが、腰への負担を低く、背中への刺激を増やせるかもしれない。

食事5

プロテイン。バナナ。

食事6

f:id:kenkonken:20150312074645j:plain
23:05
豆腐、くるみ、ウイスキー。

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村