食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2014/11/29土 今までレッグレイズだと思っていたのがレッグレイズになっていなかったこと発見した

今朝の体重

92.5kgとなった。
昨晩飲んだからちょっと増えてしまった。

食事1

f:id:kenkonken:20141130111315j:plain
12:34
豆乳ヨーグルト、クルミ、アーモンド、コーヒー。

食事2

f:id:kenkonken:20141130111317j:plain
14:12
鍋。この牛肉はちょっと脂肪多いよな。
夜遅くにスーパー行くと選択の余地がないのよね。

食事3

f:id:kenkonken:20141130111320j:plain
15:26
りんご1/2個、コーヒー、豆乳ヨーグルト、くるみ。

今日の筋トレ

f:id:kenkonken:20141130111326j:plain
肘封印16日目。

胸は先日のフライだけでかなり筋肉痛だし、背部と大殿筋も昨日のデッドとシュラッグが効いたのか全般的に疲労していて、今日はどこを攻めようか。肘が使えないとメニューを組むのに困るな……

そうだ、腹筋をやってみるか。腹筋だけ。ということで、サイドツイスト、レッグレイズ(伸脚)をこなす。その後、レッグレイズの姿勢から、膝を畳んだり、水平につま先を伸ばしたり、それをひねりながらやって腹斜筋を狙ったり、ということをやってみた。

すると、重要なことに気付いた。今までやっていたレッグレイズは、あまり腹筋に効いていなかったのではないか、と。

スタンドにぶら下がって、腹筋を収縮させて脚を上げ、つま先をグリップ付近まで上げる。この動作において、股関節の伸展だけを行い、腹筋だけで脚を引き上げれば、腹筋下部への負荷は最大となるのではないか。というか、それを狙ったメニューだよね、ハンギングレッグレンズって。

僕の動作は、かなり背中を動員していて、背を丸めて上体を引き上げ、その後に脚を上げている、という感じ。上体を丸める際に、腹筋を刺激するから、ある程度は腹筋に効くんだけどね。でも、本来は効くはずの下腹部への刺激は弱い。

で、ぶら下がったまま、股関節の伸展だけで脚を上げようと試してみた。無理だった。水平まで持ち上げるのが限界だ。僕は、身体がとても固いので。

でも、たとえ水平まででも、今までやっていたレッグレイズよりも腹筋への刺激は強い。水平に伸ばしたところから、膝を折り畳んだり伸ばしたり、ひねりながらやったりすると、腹筋下部に強い刺激を得ることができた。

これは良い発見をしたな。

食事4

f:id:kenkonken:20141130111322j:plain
17:20プロテインとパン。

食事5

f:id:kenkonken:20141130111328j:plain
10:42ビール、刺身、野菜。
このあと、ミックスナッツ、チーズ、ウィスキーなどを追加した。

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村