読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

頭を使ってプランを描いてお金を増やそう---超簡単 お金の運用術

お金 読書メモ



はじめに

お金を増やしたい。そう考えて不動産投資のセミナーなどに出てみましたが、昨今の高騰ぶりを見ると、ちょっと買い時ではないかな、と。

いきなり不動産を買うのはどうかな。そういえばそろそろ年の瀬なのに、NISA口座を開いただけでどう使うかさえ考えてなかったな。今あるお金をどう運用すればいいのか。まずは金融リテラシーを高めていきたい。そう考えてこの本を読みました。

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

全面改訂 超簡単 お金の運用術

全面改訂 超簡単 お金の運用術

損か得かは過去の結果なので関係ない

冒頭に、どうやってお金を運用すればいいのかまず結論が述べてあって、とても良い構成ですね。
簡単だし、これに沿って運用すればいいか。

また、一度投資をして、お金が必要になった場合は、損か得かに関係なく、躊躇せず換金して使え、とのこと。お金は使うためにあり、現時点の判断が重要であり、過去の買値を判断に関係させない方が正しい、と著者は述べます。

まあ、そのとおりなんだけどね。
お金のスペシャリストに改めてそう言われると、「それでいいんだよな」という自信が湧いてくるので不思議です。

後悔は無意味。あきらめる。そのほうが人生は楽になる。そのとおりです。

NISAをどうする?

NISAについても言及しており、冒頭に記した運用プランをそのまま使えばいい、と。
そんなもんか。なんかつまらないな。
でも素人が下手なことしてもなあ。
どうしようかな。

ドルコスト平均法などは気休めでしかなく、投資できる金があるなら速やかに投資しろ、というのはシンプルでよいです。

投資力を鍛える

長期金利、株価、為替相場。これらを毎日チェックすることから投資力が鍛えられるとのこと。
毎日ノートに付けるとか、やってみるか。

博打にはゲームプランを持って望め

著者はけっこう博打が好きなようで、博打の持つ良い点二つをあげています。

一つ目、頭を使う。「こうやれば勝てるはずだ」というゲームプランを持つからこそ、博打はおもしろい。ゲームプランを持たないギャンブラーは人間としてつまらない。

ギクッとしました。僕はたまにパチンコに行きますが、何も考えずにボーッと打つのが好きです。競馬などは頭使うのが嫌なんですよね。うーん。

二つ目の良い点。世の中には思い通りにいかないことがある、ということを思い知る勉強になる。

これはあるな。ありすぎますね。ギャンブルでなくてもこれを思い知る機会はたくさんありますが。

多分、ギャンブルに限らず、投資にもプランが必要で、僕はそこで頭使うのが嫌なんだろうな、と気付きました。
勉強して、頭使って、プランを描いて、お金を増やしていきたいです。