食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2014/08/16土 惰性から抜けだし集中する! それから、ベンチプレス100kg上がった!

今朝の体重

82kgとなった。
増加傾向か……

朝食

カフェオレ。

昼食

f:id:kenkonken:20140817115931j:plain
11:53
作り置きの食糧が尽きたのでまた作らないと。

f:id:kenkonken:20140817115933j:plain
12:11
パン半切れとぶどう、カフェオレ。

間食

植物性混合プロテイン。

今日の筋トレ

昨日のシュラッグがえらく効いてて、僧帽筋がいい具合に筋肉痛だ。
順番変えるだけでこんなに違うなんて。

狙った部位を、いかに集中して追い込むか。

惰性とか、義務感とかで、ただ身体を動かすだけでは成長しない。

何回も何回も感じていることだが、すぐに惰性で忘れてしまうから、せめて思い出しやすいように、こうやって書いておこう。

しかし、デッドリフト→シュラッグという順番を、シュラッグ→デッドリフトと入れ替えたことで、デッドリフトの優先度を落としただけ、ともいえる。。デッドリフトも重要な種目なので、シュラッグとは別の日に優先してやるのが一番いいんだろうが、他に優先したい種目もあるし、筋トレに割ける時間にも限りがある。

僕の場合、デッドリフトは、「腰痛防止体操」としての意味合いが強い。

昔、椎間板ヘルニアを患ったことがあって、とても辛かった。腰から左足にかけて激しく痛み、立って歩くことさえできなかった。

腹筋や背筋といった腰回りの筋肉を強化して、脊椎への負荷を減らすことが、ヘルニアの再発防止となることをお医者さんからきいて、それが筋トレを続けるモチベーションともなっている(デッドリフトは腰への負荷が大きすぎるで、トップサイドデッドリフトとしている)。

腰への負荷が大きすぎるので、床引きはできないし、重量も増やしにくい。そんなわけで、ひとまずはデッドリフトの優先度を落とし、シュラッグ→トップサイドデッドリフト、という流れでいいだろう。


f:id:kenkonken:20140817115941j:plain
で、今日は脚をやろうかな、と考えたが、大胸筋が最優先なので胸を。

100kg上がった。数年ぶりだ。

フォームめちゃくちゃだったが、上がってよかった!

間食

植物性混合プロテイン。

夕食

f:id:kenkonken:20140817115936j:plain
20:51良い食糧が入手できず、焼きそばなどを。


f:id:kenkonken:20140817115939j:plain
23:00発泡酒とサラダチキンを追加。

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村