食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

B5ノート一冊ですべてを運用してみる



二冊持ちは面倒なので一冊に

B5のキャンパスダイアリーと、通常のノートでスケジュールとタスクを運用していく、という記事をこの前書いたのだが、二冊持ちは面倒なのよね。

システム手帳からB5ノートに乗り換えた - 男一匹身体が資本

で、キャンパスダイアリーをやめて、通常のノート一冊に、スケジュールもタスクもまとめてみた。

構成は?

f:id:kenkonken:20140411081545j:plain
1日を4ページで構成する。
最初の2ページは上の写真のとおり。

各ページとも、縦半分に線を引いて二段組とする。これで4段に。

いちばん左の段は、時間軸。時刻も手書きしている。先週末にGoogleカレンダーから手書きでスケジュールを写す。

残りの3段に、その日のタスクをひたすら書き、完了したらひたすら赤を入れて消していく。
タスクだけでなく、気付きや、電話メモなども、全部これに書く。

このあたりの構成は、「未来ノート」を参考にした。

「未来ノート」で道は開ける!

「未来ノート」で道は開ける!

「未来ノート」で道は開ける!

「未来ノート」で道は開ける!

f:id:kenkonken:20140411081548j:plain
次の2ページ。

前の2ページでタスクが完了しない場合、こっちへ。

でもここまでタスクが来ることはほとんどない。

なので、この見開きは白紙となることが多い。次のページに、次の日付が入っているので。

もったいない!

そう、もったいないよね。

だから、ここにはスマートノートを書くようにしている。

あなたを天才にするスマートノート

あなたを天才にするスマートノート

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

あなたを天才にするスマートノート・電子版プラス

スマートノートを続けるために

スマートノートは、見開きの右ページから書くことで、左ページにもなにか書くことを促すという仕組みなんだけど、そもそも右ページに書きはじめることが、難しい。

だから、見開きを丸ごと空けることで、「もったいない!」と自分に意識させ、なにか書くという動機付けとしたいな、と。

f:id:kenkonken:20140329202649j:plain
「100円ノート超メモ術」のインデックス作成もやっている。

100円ノート『超』メモ術

100円ノート『超』メモ術

100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!

100円ノート「超」メモ術―目から鱗が落ちる!

時間がかかるが続けたい

週末になると、次週分の日付を書き込み、罫線を引き、Googleカレンダーから書き写し、ということをやっている。

けっこうな時間がかかる。

が、それなりに効果がある気はする。
どんな効果があるのかは、しばらく続けてまとめてみようかな、と。