食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2014/04/10木 規律は、誰かの作ったルールを守るためでなく自分のために



概要

  • 体重減
  • 筋トレは二頭筋を
  • 誰がための規律

今朝の体重

f:id:kenkonken:20140411073325j:plain
82.20kgとなった。
昨日の83.0kgから800g減。

朝食

f:id:kenkonken:20140411073311j:plain
05:07

f:id:kenkonken:20140411073314j:plain
05:42
毎朝のグレープフルーツがとても楽しみ。制限するからこそ、この喜びがあるんだろう。

朝食2

f:id:kenkonken:20140411073316j:plain
07:06

昼食

f:id:kenkonken:20140411073318j:plain
12:49
なんてこった!弁当作ったのに持ってくるの忘れたよ!
仕方ないのでいつもの中華。

間食

シリアルバー。

今日の筋トレ

f:id:kenkonken:20140411073323j:plain
パワーラックが混んでいるので、二頭筋の日とした。
コンセントレーション・カールは重量を色々と試して試行錯誤。
20kgは重すぎた。

肘の調子が良さそうなので、三頭も少々。

間食

ホエイプロテイン+ブドウ糖+クエン酸。

夕食

f:id:kenkonken:20140411073321j:plain
22:30

なぜ出張に行くと規律が緩むのか

普段は、節制した生活を心がけている。
早寝早起きして、食事はできるだけ低炭水化物に。

でも、出張に出たとたん、この規律が緩んで、自堕落な生活になってしまう。
出張先は、大阪であることが多いんだけど、あっちには友人が多くて、会食の機会が多いのが、その原因の一つだろう。

ついつい深酒して夜更かしして、就寝のリズムが崩れていく。

理由を探せば他にも色々とで出てくるが、でも本質はそこではない気がする。
そこで、視点を変えてみた。

東京では、なぜ規律を守れるんだろう、と。

早寝早起きは、成長ホルモンの分泌を高めたいし、朝早いと地下鉄で座れるからだ。座れると、読書に集中できるので時間を有効に活用できる。

では、そもそもなんで地下鉄乗るんだけっけ?

そこまで考えて、愕然とした。出社するからだ!

会社人間にはなりたくない。そう考えてたって、「出社」というルールがなければ、自分の規律も守れないのだ。

ちょっとショックだが、そこに気づけただけでも良しとしておこう。

僕が自分に課す規律は、自分のためのものだ。他人が作ったルールを守るためではないんだ!

読んでくれてありがとう!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ダイエットブログ 男のダイエットへ
にほんブログ村