食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2014/03/14金 ジェイソン・ステイサムのような背中になりたい

朝食

f:id:kenkonken:20140315131523j:plain
05:38ソイプロテインでシェイク。
歯が痛むので、野菜はやめておこう。

朝食2

f:id:kenkonken:20140315131525j:plain
07:07カレー。
最近、C&Cのカレーがお気に入りだ。

昼食

f:id:kenkonken:20140315131530j:plain
いつもの中華で。
エビチリ。
これは並みだった。

いっしょにメシを食うだけで

仲良くなれる。
ケンカするよりは、仲良くした方がいい。

本当にそうか?

ケンカしたいなら、してもいいんじゃないか?

でも、ケンカするなら、発展的、建設的なケンカをしたい。

そのためには、ケンカの後、関係を修復することが必要で、そのためには本気でケンカしてもまた仲良くなれる信頼関係を築いておかなければならないのでは。

ならば、やはりまずは仲良くなろう。

間食

筋トレ前の栄養補給に、シリアルバー。

今日の筋トレ

f:id:kenkonken:20140315123657j:plain
ジェイソン・ステイサムのような背中になりたくて、チンニングを重視しているのだが、なかなか逆三角形に拡がってくれない。
胴長短足の日本人体系だし、しかたがないんだろうな、というあきらめもある。

しかし、最近ワイドグリップチンニングのフォームを見直したところ、効いてほしいところに筋肉痛がくるようになった。
広背筋の側部ね。これは嬉しい。

ナローグリップのチンニングでは、胸を張り、肩甲骨を寄せるように意識している。このフォームだと、肩甲骨周辺に効くんだろうか。広背筋の外側はあまり疲労しない。

ワイドグリップでも、以前は同じフォームでやっていたが、効いてほしいところに効いてくれない。
なので、ここしばらくは、肩甲骨を開くフォームでやってみたわけだが。

これが狙いどおり、広背筋外側に効いたのだ。
うれしい。つまんないことかもしれないけど、うれしいよな。

まあ、筋肉痛がきたからって、そこが期待通りに発達してくれるかはわからないのだが。

しかし、筋トレの本で、チンニングのところを読むと、
「ナローグリップでは背中に厚みが、ワイドグリップだと広がりがでます」
などとさらっと書いてあるが、それを実現するためにどれだけの努力を注ぎ込まなくてはならないのたろうか。

気が遠くなってくるな。

で、今日の筋トレだが。

腰の調子が悪いので、軽めのデッドリフトをしておく。
シュラッグも軽めで。
週末ということもあり、疲れが溜まってたのか、集中力は今ひとつだった。
まあ、こういう日もあるだろうよ。

筋トレ後、有酸素運動を一時間。

夕食

f:id:kenkonken:20140315131528j:plain
昨日、出張から帰ってきたのだが、今朝の体重は約85kgとなっていた。
これはまずいな。夕食おさえぎみにしないとな。

クリックお願いします!

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ
にほんブログ村