食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

2013年12月28日(土) 筋トレ師匠の思い出

師とはとても大切な存在だ

先日、ジムでセクシーガールと話していると、パーソナルトレーナーを雇っているという。
一時間数千円とかするんだよねあれ。

でも、身体鍛えるのって自分との戦いだから、客観的にそれを評価してくれる存在を、金払ってでも雇うというのは、身体作りにおいて、正しいと思います。

僕の場合は、通っているジム、というかカジュアルなスポーツクラブなので、トレーナーになってほしいスタッフが見あたらない。

それに、そんな金あったらいい肉や魚を買う方にまわしたい。できるだけ鶏胸肉は避けたい。牛肉やマグロでタンパク質を摂取していきたい。

しかし、金出してでも雇いたい人が一人いる。僕に筋トレを教えてくれた、筋トレ師匠だ。

もう10年近く前になるんだろうか。運動不足から公営のジムに通いはじめたが、筋トレの仕方も知らず、適当にバーベルを上げ下げして運動した気になっていた。

そこへ現れた筋トレ師匠。65歳ぐらい。白髪。小柄だが、マッチョでかっこよかった。後できくと、元ボディビルダーだったという。ダルダルな自分の身体と比べて、僕は衝撃を受けた。

師匠は、ジムの会員みんなに、気さくにトレーニングを教えていたが、僕には特に熱心に教えてくれた。身体が大きかったから、教え甲斐があったのかも知れない。

そのうち、僕がジムに行くと、
師匠「オッ、来たな。今日も気合い入れていくか」
オレ「オス、お願いします!」
という感じで、補助についてくれるし、負けそうなときは励ましてくれるし、様々な筋トレを教えてくれるし、今思えば最高のパーソナルトレーナーだった。
たまにご飯をおごらせてもらったりしたが、タダでこれだけのことをしてくれた師匠。でも師匠はある日、
「そろそろ旅に出るわ」
と言って、どこかへ行ってしまった。

師匠とはそれ以来、会っていないが、できるなら今度はしっかりとお金払ってトレーナーをしてほしい。
筋トレを趣味としてこれだけ続けてこれたのも、師匠のおかげだ。

ありがとうございます、師匠。あんた、僕にとってマッスルの神ですよ。

朝食

プロテインシェイク。

朝食2

f:id:kenkonken:20131229174509j:plain
うまかった。

昼食

f:id:kenkonken:20131229174524j:plain
アボガド、パプリカ、トマト。

プロテインが届いた

楽天で昨日発注したソイプロテイン。チョコレート風味。来るの早いね。
左のアルミパックのほう。
f:id:kenkonken:20131229174522j:plain

間食

早速、ソイプロテインとバナナと豆乳でシェイク。
そういえば、高校生のころラグビーしてて、大きくなりたくて毎日ソイプロテインを飲んでいたな。
あのころをふと思い出すソイの味でした。

シリアルバー。
f:id:kenkonken:20131229174514j:plain

なんか今日はへとへとだな。
たまにゃこんなもんもいいだろう。
f:id:kenkonken:20131229174526j:plain

本を自炊中

ScanSnap大活躍中。
f:id:kenkonken:20131229174512j:plain
もう数百冊、自炊している。
裁断機が邪魔で廃棄したのだが、次に本がたまってきたら、裁断機また買わなきゃな。
縦置きで収納できる、いいのがあったっけ。あれ欲しいな。

土鍋を買った

今日は疲れてへとへとなので、筋トレ休む。
今日も鍋にしようかと思い、土鍋を買ってきた。
鍋はアルミのミルクパンしかないのだが、これで鍋物するのはちょっと無理がある。
f:id:kenkonken:20131229174516j:plain

しかし、ベトナム製土鍋が700円、日本製が1700円。人件費というのはこれだけ格差があるのか。
日本製買いました。

f:id:kenkonken:20131229174518j:plain

雑炊までいく。
食い過ぎたか。

クリックお願いします!
にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 独身オヤジへ
にほんブログ村