食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

次期業務用PCは、vaio tap11かvaio pro11のどちらがいいか検討する

はじめに

現在使用中の業務用PCのLet's note S9が老朽化したので更新することに。
出張に持ち運ぶことが多いので、軽いのがいい。取り回しの良さから、液晶サイズは11インチかな。

店頭であれこれ触ってみると、vaio pro11がぬきんでてるな。しかしもうすぐ発売のvaio tap11も興味深い。

ということで、どちらがいいか考えてみました。

vaio pro11

f:id:kenkonken:20131024083949j:plain
f:id:kenkonken:20131027094210j:plain
店頭で何度も触っているが、嘘くさいほどの軽さ。
タッチパネル非搭載は770gですよ。

プライベートではvaio Zを使っているんだけど、Zは薄さにこだわったせいか、キーボードがとても打ちにくい。pro11も決してほめられたものではないが、Zより打鍵感が向上しているような気が。

vaio tap11

f:id:kenkonken:20131024083957j:plain
f:id:kenkonken:20131027094713j:plain
これはおもしろそうなんだが、Windows PCとして使うなら、キーボードがいるわけで、それならクラムシェルでいいじゃないか、と。

タブレットの隆盛で、「タブレットとPCを融合できないか」というのは皆考えてるんだけど、実際にやってしまってこけたのがWindoes8ではないかと。

僕もタブとPCを一台にまとめたくて、vaio duo11が出たとき、買って実際に使ってみたんだが、今ひとつだっなたあ。
肝心のKindleの日本語アプリが、Win8では出てないというのがショックだった。

クラムシェルでないモバイルPCって、いずれ滅ぶんじゃないかな、と最近思うんだが、しかしvaio tap11はおもしろそうだ。

でも業務用なので、冒険は避けたいところ……