読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

最終的にEvernoteにあればいい、か

ぼちぼちと

Evernoteのノートブックを再構成している。
同時に、パソコンに散らばっている雑多なファイルを、Evernoteに保存、というのもやっている。
 そんなことをしているうちに、様々なデータのほとんどは、最終的にEvernoteにあればいいんじゃないか、と感じてきた。

たとえば、

体重データ。過去に、エクセルで管理したり、iOSのアプリで管理したりしてきた。今はオムロンのサービスで管理している。体重計に乗って、その後にスマホでアプリを起動して乗せるだけで同期してくれるので、とても便利。もう数値の手打ちには戻れません。

こんなふうに、

日々生み出す記録は、次々とその書式を変えていくだろう。オムロンの体重記録サービスがいくら便利でも、さらに便利なサービスが登場すれば、それに乗り換えるかもしれない。

体重のデータを

例に出せば、生まれて以来のデータがエクセルで管理されていればそれはそれでおもしろいのだが、そんなものは存在しない。だから、今後はできるだけ体重データを管理していこう。でも、記録の期間が長くなるほど、また利便性を求めるほど、新たな書式に乗り換える機会が増える。体重、という単純なデータでさえ、手書き→テキストファイル→エクセル→iOSのアプリ→クラウドサービス、と変遷しているのだ。

でも、そんなにデータの一貫性って大事かな、とふと思った。

f:id:kenkonken:20130926202705j:plain
このノートは、iOSのアプリで撮ったスクリーンショットを貼り付けただけ。
iPadを売却してソニーのタブレットに乗り換えたので、一時しのぎにやっただけなんだけど、これで十分な気もするんだよな。
確かに、この期間の前後のデータとは一貫性が無いのだが、たまに見返して、いつ何㎏だったかわかればいい。

今後、体重管理を

違うサービスやアプリに乗り換えるとしても、スクリーンショット撮って貼り付ければいいか、と。

そう考えると、もっと色々なデータをEvernoteに集めるとおもしろいんじゃないか、と考えたので、ひとまずこの記事を書いてみた次第。