読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事と筋トレを淡々と記録するよ

食事と筋トレを記録するだけのブログ

サプリメントが届いた

今回買ったもの

プロテインとアミノ酸の在庫が尽きそうになったので、購入。届いた。
f:id:kenkonken:20130811093459j:plain

f:id:kenkonken:20130811093629j:plain

以下、買ったものメモ。

プロテイン

Muscle Pharm/マッスルファーム コンバット

オレンジクリーム 1.8kg

ホエイプロテインコンセントレート、ホエイプロテインアイソレート、加水分解ホエイ、ミセルカゼイン、エッグホワイトプロテインの5種類の代謝速度の異なるプロテインを独自の比率でブレンド。L-グルタミン、BCAA、アラニン、リジン、アルギニン、グリシンヒスチジンチロシン、シスチン、メチオニンフェニルアラニンプロリン、セリン、アスパラギン酸、スレオニントリプトファンも配合している。

Universal Nutrition/ユニバーサルニュートリション ウルトラホエイプロ

ストロベリーアイスクリーム 2.27kg

ホエイアイソレート、ホエイコンセントのブレンドにホエイペプチド、グルタミンペプチドを配合。

アミノ酸

Universal Nutrition/ユニバーサルニュートリション アトミック7

ウォーターメロン 1015g
BCAAに加え、シトルリンマレート、L-グルタミン、L-タウリンを配合。
ボトルに入れておき、ジムで水入れてトレーニング中に飲む。

PrimaForce/プリマフォース ベータアラニン

筋トレをすると、乳酸が発生し、乳酸塩と水素イオンに分かれ、水素イオンが筋肉のpHを下げ、あの焼けつくような痛みの原因となる。
ベータアラニンは筋肉のなかでヒスチジンと結合して、カルノシンをつくる。カルノシンは筋肉に蓄積する水素イオンの影響を遅らせる。
早い話が、あの痛みを抑えることにより、より高強度なトレーニングに耐えることができる、ということだろう。

現在の僕のトレーニング方法は、「トレーニングをする前に読む本」で勉強し、中強度のウェイトで、下ろす動作を長くし、10repsで休憩1分以内、としている。
乳酸による痛みを軽減できるベータアラニンは、このトレーニング方法とマッチするのでは、と考え買ってみたんだけど。
ま、おまじない、ってことで。

オンの日はトレーニング30~45分前と終了後に各1~2スクープを摂る。オフの日は、食間に1~2スクープを摂る。
持ち歩くための小さな容器がいるな。

その他

Nutrex/ニュートレックス ビトリックス

180リキッドカプセル
トリビュラスとNTS-5を使った天然由来のテストステロンブースターだそうな。
まあ、おまじないかな……
トリビュラスとは、テストステロンの分泌に影響を与えるハーブだそうです。
アナボリック効果が期待できるのと、性欲が高まるとか。
オンの日は、ワークアウト1時間前に6カプセルを。オフの日は午前中に3カプセル、午後に3カプセルを摂る。
1日6カプセルだと、一ヶ月で無くなるな。

MRM/エムアールエム グルコサミン1500mg&コンドロイチン1200mg

1日2~3回、1カプセルを食事と一緒に摂る。
早く肩治って。



DNS プロテインホエイ100 1000g (ストロベリー)

DNS プロテインホエイ100 1000g (ストロベリー)